株式会社システムロード [ホーム]

製品情報会社案内採用情報ちょっとひといきお問い合わせ

製品情報

  • 膜厚測定
  • LED測定
  • 吸光度測定
  • 製品あゆみ

LL8 LED積分球測定システム

LL8 LED積分球測定システム

数日の作業が数時間で自動測定できます

カタログ[PDF]

特長

  1. 光学特性、温度特性、電気特性を自動で評価することができ、リアルタイム表示も可能です。
    分光波長範囲 350〜1000nm(紫外域、近赤外域の対応可能)
    電流電圧範囲 ±2A/±110V(DC,パルス,逆バイアス駆動可能)
    温度制御範囲 +5℃〜+80℃ (+5℃以下、+80℃以上も対応可能)
  2. 標準校正光源は米国NIST準拠のものを使用し、演算についてはJIS規格に準拠しています。
  3. グラフの重ね書きや統計処理機能など充実したソフトウェアにてLEDデバイスの開発、評価をサポートします。
  4. 積分球サイズ対応(10、20,40、60、75インチ・・)。サンプルに合わせた治具対応。複数電源駆動・高速測定。

RR8-LED-2000、RR8-LED-12000 配光測定システム

RR8-LED-2000、RR8-LED-12000 配光測定システム

JIS規格に準拠

カタログ[PDF]

概要

  1. LED照明、各光源、平面発光、スポットライト、ダウンライトなどの配光特性、全光束、色度特性、電気特性を自動で評価することができ、リアルタイム表示も可能です。
    サンプルサイズ φ200×300mm、 1200mm×2(40W直管型2灯)
    傾斜角 ±165度
    回転角 ±165度
    分光波長範囲 380〜780nm
    (オプション 紫外域、近赤外域の対応可能)
    電流電圧範囲 出力
    AC 150V/5A、300V/2.5A、1〜550Hz、500VA
    DC ±212V/2.25A、±424V/1.1A、330W
    (オプション 力率、有効電力、周波数、高調波など測定)
  2. JIS C8105-5 配光測定方法 に準拠しています。
  3. 標準校正光源は米国NIST準拠のものを使用しています。お客様の標準光源で校正も可能です。オプションで JCSS校正 標準光源で校正可能です。
  4. グラフの重ね書きや統計処理機能など充実したソフトウェアにてLEDモジュール、デバイスなどの開発、評価をサポートします。
  5. IES配光データを出力出来ます。
  6. 各種オプションまたカスタム仕様に対応します。サンプルに合わせた治具対応。輝度計、照度計対応。

LL8-LED-500 LED光ファイバ-式テスタ

LL8-LED-500 LED光ファイバ-式テスタ

カタログ[PDF]

概要

  1. 本装置は、半球上に複数の光ファイバを設置することで積分球と高い相関測定が可能です。
  2. LED発光面と測定ユニットまでの距離があるため、高い作業性が得られ、また自動搬送システムへの取り付けも容易です。
  3. OK、NG判定機能もあり、工程で使えます。測定データ保存・読出し機能もあり、充実したソフトウェアにてLEDの開発、評価をサポートします。
  4. 半球サイズは、0.1m〜数mと小型〜大型対応が可能です。
    サンプルに合わせた治具対応。
    複数電源駆動・高速測定・温度測定。絶縁測定。
    全点灯画像評価などの対応も可能です。

LL8-HC 温度特性測定システム

LL8-HC 温度特性測定システム

カタログ[PDF]

本装置は、分光器・電源・恒温槽を自動制御することにより、1台で光学特性・温度特性・電気特性の測定を行うことが出来るシステムです。
電流、電圧、温度を自動で変更しながらその状態での光学特性や電気特性をリアルタイムに測定できます。
温度制御に恒温槽を使用しており、-60℃〜+150℃と広い範囲の温度特性を測定することが可能です。

LL8-AG LEDエ-ジングシステム

LL8-AG LEDエ-ジングシステム

LEDの耐久性評価

カタログ[PDF]

概要

  1. LED照明、各光源、平面発光などの温度、湿度環境における点灯を行い、最短時間で評価を行います。
    サンプル数 120ch
    (1槽あたり)
    20mm基板に実装したLEDを20台直列接続、ジグ数 6台
    電流電圧範囲 出力 DC 0〜110V(最大1A) 80W
    (サンプルLEDに専用ジグ製作、他の電源仕様など可能です。)
  2. 恒温恒湿槽を用いて温度、湿度、試験時間を制御し、恒温恒湿試験を行います。
    温湿度のステップを組み合わせ、槽内の温湿度などの設定を変化させて試験を行うこともできます。
    恒温恒湿槽 温湿度範囲 -20〜+100℃、20〜98%rh
    (オプションで温度範囲 -70〜+180℃ も対応可能です)
    槽内容量 120リットル
    時間範囲 〜99999.9時間
  3. リアルタイムに電源、恒温槽を制御し、充実したソフトウェアにてLEDモジュール、デバイスなどの開発、評価をサポートします。
  4. グラフの重ね書きや統計処理機能など充実したソフトウェアにてLEDモジュール、デバイスなどの開発、評価をサポートします。
  5. 各種オプションまたカスタム仕様に対応します。
    サンプルに合わせた治具対応。
    サンプルに合わせた電源駆動。
    複数槽の制御対応。

LL8-HAST LED高度加速寿命試験システム

LL8-HAST LED高度加速寿命試験システム

LEDの寿命を短時間で評価

カタログ[PDF]

概要

  1. LED照明、各光源、平面発光などの温度、湿度、加圧環境における点灯を行い、最短時間で評価を行います。
    サンプル数 20ch 20mm基板に実装したLEDを4台直列接続、ジグ数 5台
    電流電圧範囲 出力 DC 0〜110V(最大1A)80W
    (サンプルLEDに専用ジグ製作、他の電源仕様など可能です。)
  2. 国際規格 IEC60068-2-66 に対応可能な恒温槽を用い、温度、湿度、器内圧力、試験時間を制御し、恒温恒湿試験を行います。
    不飽和制御 +105.0〜+162.2℃、75〜100%rh、0.020〜0.392MPa(G)
    濡れ飽和制御 +105.0〜+151.1℃、0.020〜0.392MPa(G)
    乾湿球温度制御(Mタイプ) +105.6〜+162.2℃、75〜95%rh、0.020〜0.392MPa(G)
    槽内容量 18リットル
    時間範囲 〜999.9時間
  3. リアルタイムに電源、恒温槽を制御し、充実したソフトウェアにてLEDモジュール、デバイスなどの開発、評価をサポートします。
  4. 各種オプションまたカスタム仕様に対応します。
    サンプルに合わせた治具対応。
    サンプルに合わせた電源駆動。
    複数槽の制御対応。
Copyright(c)  SystemRoad Co.,Ltd. All rights reserved.